• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

最低制限価格制度

御代田町では、平成22年4月1日より建設工事の適正な価格での契約を推進するため、「最低制限価格制度」を導入しています。

平成28年6月1日以降に発注する建設工事より、算定割合の引き上げを行います。



1.最低制限価格制度の算出方法
 改 正 後改 正 前
算定式以下に示す額の合計額以下に示す額の合計額
 ①直接工事費×0.95 ①直接工事費×0.95
 ②共通仮設費×0.90 ②共通仮設費×0.90
 ③現場管理費×0.90 ③現場管理費×0.60
 ④一般管理費×0.55 ④一般管理費×0.30
①~④の合計額×1.08①~④の合計額×1.08
範囲上記算出式による額が設計価格の10分の9を超える場合は10分の9とし、上記算出式による額が設計価格の10分の7に満たない場合は10分の7とする。上記算出式による額が設計価格の10分の8.5を超える場合は10分の8.5とし、上記算出式による額が設計価格の3分の2に満たない場合は3分の2とする。



2.実施時期
 平成28年6月1日以降に発注する建設工事



3.資料
説明会資料(pdf 96kb)

説明資料(具体例)(pdf 73kb)

この件に関する問い合わせは

企画財政課 財政係
電話番号: 0267-32-3111(内線52・54)
電話番号: 0267-32-3112(直通)
FAX番号: 0267-32-3929

ダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
ご覧頂けない場合は、必要に応じて左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償 / 外部リンク)

【免責事項】
ダウンロードしたコンテンツを使用することによって生じるいかなる損害・不利益に対し、御代田町では一切の責任を負いません。
※表示先サイトの利用規約をご一読ください。※ダウンロード及びインストールは自己責任において行ってください。※表示先のサイトにおいて「オプションのプログラム」が不要な場合はチェックを外し、Adobe Readerのみをインストールしてください。