• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

消費生活のトラブル

訪問販売やクレジット等の消費者トラブルでお困りのときには、町総務課または東信消費生活センターへ早めにご相談ください。

悪質商法の被害に合わないために【心得5か条】

  1. 必要がなければ、最初の電話や訪問のときにはっきり断わる。
  2. うまい話は、まず疑う。
  3. みだりに財産の内容を人に教えない。
  4. 署名、押印はうかつにしない。
  5. 迷ったら一人で悩まず、まず相談する。

クーリング・オフ制度

訪問販売で商品等を購入した場合、契約(申込み)のための書面を受け取った日を含めて8日間以内は、消費者は無条件で契約の解除(申込みの撤回)を行うことができるという制度です。

クーリング・オフの方法は、契約(申込み)のための書面を受け取った日を含めて8日間以内に書面(はがきに書いて簡易書留、または内容証明郵便)で販売会社へ申し出ます。

商品の金額や種類、販売方法によりクーリング・オフできない場合や有効期間の異なる場合があります。詳しくは、御代田町総務課または東信消費生活センターにご相談ください。

この件に関する問い合わせは

総務課 庶務係
電話番号: 0267-32-3111(内線24・25・29)
FAX番号: 0267-32-3929