• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

適正に空き家を管理しましょう

空家等対策の推進に関する特別措置法が制定しました

 全国的な空き家等問題に対応するため、平成26年10月に「空家等の対策の推進に関する特別措置法」が制定しました。
 第一義的には所有者が自らの責任により適正に管理することが前提です。しかし、特に問題のある空き家は「特定空家等」とし、問題が解消されない場合は行政で対処することを定めています。特定空家等に認定されると固定資産税の特例措置の廃止(増額)や行政が対処した場合は、その費用を所有者に請求することになります。
 所有者の皆さまの適正な管理をお願いします。

空き家は何が問題?

 「空き家」=「問題」ということではありません。適正に管理されず放置されることにより、倒壊等の危険、ごみの放置や不法投棄による地域住民の日常生活への影響、景観の阻害等が発生し、場合によっては人に危害を加えてしまうことにもなります。
 だからといって、空き家を全て除却しなければならないということではありません。活用可能な空き家を地域の資源として有効に活用することで、地域の活性化につなげていくことも可能となります。

空き家の適正な管理・活用・解体等に関するアドバイス

 長野県空き家対策支援協議会では、空き家全般に対する相談窓口を設置しています。また、パンフレットも作成していますので、ご覧ください。

 【空き家相談】電話:026-235-0561
            月曜日~金曜日 午前9時~午後5時

  長野県空き家対策支援協議会のホームページ(外部リンク)

  パンフレット(pdf 1,582kb)

相続等の問題の相談窓口

 長野県司法書士会では、司法書士による常設無料電話相談窓口を設置しています。相続や登記でお困りのことがありましたらご相談ください。

 【登記・相続110番】 電話:026-232-9110
                月曜日~金曜日 正午~午後3時

 電話相談後に個別に司法書士の案内も可能です(個別相談は有料)。

御代田町空き家バンク

 御代田町では、空き家バンク事業により空き家情報の提供を行っています。空き家を売りたい方・貸したい方、買いたい方・借りたい方は、お気軽にご相談ください。

  御代田町空き家バンクホームページへ(外部リンク)
 
 問い合わせ先:御代田町企画財政課 電話:0267-32-3111

住宅リフォームに関する見積りのチェック

 住宅のリフォーム費用は業者によって大きく異なることもありますので、複数の業者から見積りを取ったほうがよいでしょう。
 住宅リフォーム・紛争処理センターでは「住宅リフォーム見積チェックシステム」というサイトを運営しています。モデル住宅における見積事例が掲載されており、リフォームの内容に応じてどの程度費用がかかるのか、めやすを知ることができます。

 住宅リフォーム見積チェックシステム(公益財団法人 住宅リフォーム紛争処理センター)(外部リンク)

御代田町の今後の空き家対策

 平成27年12月に防犯や防災、税、高齢者福祉などの担当者による庁内組織「御代田町空家等対策推進委員会」を立ち上げ、空き家対策の検討を進めています。
 平成27年度は、町内における空き家の現地調査や所有者アンケートを含めた 空き家実態調査を実施しています。
 この調査により空き家所有者のご要望等をお聞きしたうえで、今後の空き家施策を検討していきます。
 施策実施の際は、このページ等でお知らせします。

この件に関する問い合わせは

建設水道課 都市計画係
電話番号: 0267-32-3129(直通)
FAX番号: 0267-31-1711

ダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader が必要です。
ご覧頂けない場合は、必要に応じて左のバナーをクリックしてダウンロードしてください。(無償 / 外部リンク)

【免責事項】
ダウンロードしたコンテンツを使用することによって生じるいかなる損害・不利益に対し、御代田町では一切の責任を負いません。
※表示先サイトの利用規約をご一読ください。※ダウンロード及びインストールは自己責任において行ってください。※表示先のサイトにおいて「オプションのプログラム」が不要な場合はチェックを外し、Adobe Readerのみをインストールしてください。