• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

国民年金保険料の収納業務を民間事業者が行います

これまでは、国民年金保険料の収納業務を、社会保険事務所の職員や国民年金推進員が行っていました。平成20年10月から、長野県内全域において民間事業者が行います(一部の長期未納者を除く)。

これは、競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づき、民間事業者の参入機会を広げ、低コストでよりよいサービスの提供を目指す「市場化テスト事業」として導入されたものです。社会保険庁長官から委託を受けた民間事業者が、電話や戸別訪問等で、国民年金保険料納付のご案内を行います。 

小諸社会保険事務所管内の保険料収納を行う民間事業者

株式会社 アイヴィジット

  • 戸別訪問の時には、顔写真入りの納付督励員証明書(身分証明書)を提示します。
  • 戸別訪問、電話の時には「社会保険庁から国民年金保険料の収納業務を委託されている、○○社の○○です。」と名乗ります。不審な点がありましたら、社会保険事務所へお問い合わせください。

注意事項

  • 民間事業者の担当者が保険料をお預かりして保険料を収納する場合には、必ずお客様が保険料の納付書をお持ちの場合に限られています。社会保険庁が発行した保険料の納付書をお持ちでない方から、民間事業者が現金をお預かりして、領収書を発行することはありません。
  • 民間事業者に提供する個人情報は、納付督励を行う上で必要となる国民年金保険料未納者情報に限定しています。さらに取扱事業者に対しては個人情報保護に関する法律や社会保険庁独自の取扱規定、本事業に係る委託契約書等で、目的外使用や閲覧、漏洩、複写等を禁ずるなど厳格な安全管理措置を講じています。

この件に関する問い合わせは

保健福祉課 健康推進係
電話番号: 0267-32-2554
FAX番号: 0267-31-2511