• PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle
  • PhotoTitle

信州御代田 龍神まつり

町民総参加のおまつりとして成長を遂げた龍神まつりは、今では御代田の夏を代表する一大イベントとなっています。

古刹真楽寺に伝わる「甲賀三郎伝説」をモチーフにしたまつりで、メインとなるのは、全長45メートルの龍神「甲賀三郎」が、龍神太鼓や爆竹の音が響き渡るなか、勇壮に舞う「龍神の舞」です。

「甲賀三郎」は、その大きさでおそらく日本一の龍だといわれ、胴回りが最大3.3メートル、担ぎ手が50人必要となります。また、全長30メートルで女性が担ぐ「舞姫」、子どもたちが担ぐ「雪窓丸」と「龍神丸」があり、4頭が共演するステージは圧巻です。

過去、平成10年に開催された長野オリンピック冬季大会のユースキャンプや、同年開催の長野パラリンピック冬季競技大会の閉会式などへ「甲賀三郎」が出演し、世界にその姿が放映されました。

信州御代田 龍神まつり 開催概要

項目 内容
開催日 毎年7月最終土曜日
会場 真楽寺、しなの鉄道御代田駅前、龍神の杜公園
・会場間をつなぐ無料シャトルバスが、次の2つの方面で運行されます。(地図参照)
(真楽寺方面)「御代田駅北駐車場前~真楽寺」、「やまゆり公園~真楽寺」
(町営グラウンド方面)「町営グラウンド~シチズン駐車場~御代田中学校前」
※地図内の目盛等を調節することで、細かい部分まで確認することが出来ます。
開催時間 正午から午後9時まで
主なイベント 龍神の舞、龍神太鼓「鼓響」の演奏、舞踊流し、各種ステージ発表、花火の打ち上げ
交通 ・来場方法
(お車)上信越自動車道佐久ICから約5km
(鉄道)しなの鉄道御代田駅下車

・交通が規制されます
開催時間中は、会場付近の車両の通行が規制されます。

・駐車場
御代田町役場、エコールみよた、御代田駅北駐車場(有料)、町営グラウンド、シチズン社員駐車場、やまゆり公園グラウンド
※会場付近の駐車場、早い時間に満車となります。シャトルバス発着場所の駐車場をご利用ください。
その他 シャトルバス運行時刻表やスケジュールの詳細などは、決定次第本ホームページや広報やまゆりでお知らせいたします。
主催 龍神まつり実行委員会
後援 御代田町、御代田町観光協会、御代田町商工会

来場される皆様へ

まつり開催中に会場や駐車場等で生じた事故などについて、主催者では一切責任を負いません。

ゴミは各自でお持ち帰りください。

駐車場は、所有者のご厚意により借用しています。ご利用の際は、ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。

上記は、予告なく変更となる場合がございます。お越しの際は、最新の情報をご確認ください。

この件に関する問い合わせは

龍神まつり実行委員会事務局
(産業経済課 商工観光係内)
電話番号: 0267-32-3111(内線31・62)
FAX番号: 0267-32-3929